ホームエンターテイメントシステムのDVDプレーヤーでDVD動画を見るのがお飽きてしまいましたか? クイックタイムプレーヤーやその他のポータブルデバイスで直接映画を再生できるハードドライブにDVDコレクションの一部をコピーする簡単な方法をお探しでしょうか? 今日は、DVDリッピングソフトウェアでDVDをMOVファイルフォーマットに変換するシンプルな方法を説明させていただきます。

パート 1: MOV基礎知識

MOVとは

MOV
MOV形式とは、アップル(Apple)社のマルチメディア技術QuickTimeの一部として規定された、動画や音声などのデータを格納するためのファイル形式(コンテナフォーマット)の一つ。標準のファイル拡張子は「.mov」あるいは「.qt」。動画や音声、画像、文字など様々な種類のメディアデータを統合して格納するためのデータ形式を定めたもので、個々のメディアの具体的な圧縮符号化形式を定めたものではない。圧縮方式としては、動画についてはMPEG-1、MPEG-2、MPEG-4/H.264、H.263、DVなどを、音声についてはMP3、AAC、Apple Lossless、WAV、MIDI(音楽)などを選択することができる。各データはトラックという単位で格納されて再生時に重ね合わせて出力されるため、特定のタイミングで字幕を表示するといった複合的なデータを表現することができる。

MOVファイルを開く方法

QuickTime-Player

QuickTime(クイックタイム)は、アップルが開発するマルチメディア技術である。音楽、動画、画像、テキストデータなどを取り扱うことができる。当初は同社のMac OS用だったが、現在ではWindows環境でも広く使われている。1991年に最初のバージョン1.0が登場し、Mac OSに標準で添付されるようになった。1998年2月には、国際標準化機構(ISO)によって、動画フォーマットの国際標準MPEG-4規格のファイルフォーマットとしてQuickTimeが採用された。1998年5月に登場した3.0ではWindows標準の動画・音声フォーマットであるAVI形式やWAV形式の再生もサポートされた。1999年6月にリリースされた4.0では本格的にインターネット対応を強化し、動画や音声をダウンロードしながら再生するストリーミング機能のサポートや、Java版クライアントの追加などが行われた。

パート 2: DVDをMOVに変換する理由

クイックタイムプレーヤーは、アップルに開発された無料のプログラムで、個人のリソースやインターネットからのビデオやメディアクリップを再生するに最適なプレーヤーだと言われています。 だが、クイックタイムプレーヤーにてDVD動画を再生する方法はご存知でしょうか? クイックタイム適用フォーマットリストによると、DVDビデオフォーマット(VOB、Video_TS、ISO、IFOなど)は含まれていません。 クイックタイムでDVDを再生したい場合、まず、DVDをMOVのようなクイックタイムにて再生できるフォーマットに変換する必要があります。 QuickTimeでDVDを再生するには、DVD をMOVに 変換するプログラムが必要です。

以下の四つの場合はDVDをMOVに変換する理由を示します。

save space
smartphone
backup copy of DVD
editing tools
DVD を MOVに変換するソフトにオーディオとビデオ用の様々な圧縮オプションを提供する多種のコーデックがあります。 DVDをMOVに変換することによって、ハードドライブのスペースが節約できるだけでなく、おリビングルームのコーナーに置かれているDVD収納してあるボックスの数も減らされることを思えます。
DVDの再生にはDVDプレーヤーが必要です。出勤途中、電車を乗る途中などの時間で、DVDを観たいですが、DVDプレーヤーを身に付けて持つ訳にはいかないため、DVDの動画をパソコンにコピーし、形式を変換して、iPhoneに入れた人は多いです。DVDの動画をiPhoneに入れてから、どこでも、いつでも簡単にDVDを鑑賞することができます。
貸し出したDVDが傷がついたと返されたことにお困っていますか? ディスク原本が破損の予備策として、DVD を MOVへ変換softで、お気に入りのDVDのバックアップコピー作成するのをお勧めです。そして、デジタルコピーをオフサイトに保管して、万が一災害が発生しても、dvdの失うのもご心配なくてもいいです。
DVDを観る途中に用事があって、全部を見えてない、映画の残りの半分はiPhoneに入れて観たいですが、携帯のストレージ容量が不足のため、映画の全てではなく、半分をiPhoneに入れたい場合はどうすればいいですか?心配しないで、たいていのDVD変換ソフトは、編集機能があって、DVDの動画をコンピュータにコピーする時、動画の時間を自由にカットできる。

パート 3: DVD変換ソフトでDVDをMOVへ変換する方法

Leawo DVD変換Leawo DVD変換は、簡単な操作で、DVDを様々な一般的なビデオ/オーディオ形式に変換用にデザインされ、高い評価を得たDVDビデオ変換ソフトです。DVD変換ツールだけでなく、無料のビデオ変換ツール、無料のYouTubeダウンローダ、ビデオエディタ、ビデオプレーヤー、3D作成ツールの役割もあります。無料のビデオ変換ツールとして機能する時、異なるデバイスに応じて、180種類以上の動画形式の間でビデオとオーディオファイルを変換することができます。無料YouTubeダウンローダ機能を使えば、YouTube、Facebook、Veohなどの動画サイトからネットをダウンロードして、変換することができます。内蔵のビデオエディタで、簡単動画編集機能が提供され、トリミング、部分拡大、エフェクト調整と透かし追加が自由にできます。 3D動画作成ツールとして、2DのDVDソースから3D動画を簡単に作成できます。また、必要に応じて、字幕とオーディオトラックを選択、内蔵のプレーヤーでDVDをプレビュー、お好きななDVDファイルを一つのファイルに結合などの追加機能も提供されています。使用方法は以下の手順をご参考ください。

dvd-ripper

Leawo DVD変換


☉ MKV、MP4、AVI、FLVなどの動画/音声形式にDVD変換
☉ 内蔵の3D映画作成で3D効果を追加
☉ 使いやすい編集機能で個性なDVD動画を作成
☉ 高速の変換スピードや高品質の変換出力
☉ ソースDVDから出力動画の字幕とオーディオトラックを選択


無料体験 無料体験

上のボタンをタップして、「Leawo DVD変換」ソフトをダウンロードして、コンピュータにインストールします。コピーガードが付いているDVDをリッピングする途中、インターネットの接続を切断しないでください。

source-dvd-file-loading

ソースDVDをソフトにロード

DVDディスクをコンピュータのDVDドライブに挿入して、「Leawo DVD変換」を起動、主画面で「DVD/Blu-rayを追加」をクリックして、ソースDVDをソフトロードします。

mov-output-format-choosing

動画の出力形式を選択

ソースDVDをロードした後、「MP4 VIDEO」ボタンをクリックして、そこで、動画の出力形式を選択することができます。180種類以上のビデオ、オーディオフォーマットを選択することができます。再生デバイス対応のフォーマットがよくわからない場合は、「フォーマット」で直接的に対応のデバイスを選択することができます。ソフトは動画を自動的にデバイス対応のフォーマットに変換します。

detailed-parameters-setting

フォーマット プロファイル パラメーターを調整

出力形式を設定した後、動画フォーマットのバラメーターを調整することができます。

dvd-to-mov-converting

変換開始

プログラムの右上にある緑の「変換」をクリックして、DVDを動画への変換が開始します。変換途中、一時停止ができます。

動画ガイド: DVD変換ソフトでDVDをMOVへ変換する方法