デジタル時代には、最も基本的かつ重要なデジタルメディアの1つとして、DVDはデジタルリソースを保存する形式とみなされています。多くの最新映画について、DVDディスクはプロ及び公式のフォーマットとして使用されています。映画愛好家はよくDVDを購入して映画を楽しみます。また、日常生活の中で、簡単にビデオ、オーディオ、グラフィックやほかのファイルを他人に共有または転送するために、DVDに収集する必要があるかもしれません。したがって、DVDを作成する方法を知る必要があります。さらに時々にはよりプロでカスタマイズされたDVDをご希望の場合があります。
DVDにサブタイトルメニューがあれば、簡単にビデオの特定のタイトルを選ぶことができるようになります。DVDメニューはまた簡単かつ正確に各章の直接のビューを提供しています。メニューが付いているカスタマイズされたDVDが好きですか?このガイダンスをご覧ください。このガイダンスでは、DVDメニューを作成するいくつかの方法を紹介します。

パート1.Leawo DVD作成でメニュー付きのDVDを作成する方法

メニューが付いているDVDを作成するために、使いやすいDVD作成プログラムが必要になります。Leawo DVD作成はプロのDVD書き込み機能とオールインワンDVDメニューテンプレートが付いている素晴らしいクロスプラットフォームのDVD作成プログラムです。180以上のビデオフォーマットをサポートし、ディスクメニューテンプレートとディスクんメニューの項目を変更することも可能です。以下のチュートリアルを参照してください。

dvd-creator

Leawo DVD作成

☉ 品質の損失なしにMP4、AVI、MKVのようなすべてのビデオファイルをDVDに作成可能

☉ DVD-R, DVD-R/DL, DVD-RAM, DVD-RW, DVD_RW全てのDVDメディアに対応

☉ 複数のメニューテンプレートとカスタムデザインが搭載

☉ ビデオの簡単編集や2Dビデオの3D化に対応

無料体験 無料体験

add-source-avi-video

ステップ 1. 動画ファイルを追加


「Leawo DVD作成」を起動して、 「ビデオを追加」をクリックして、動画ファイルを選択します。その後、空のディスクをドライブに挿入して、ソフトウェアの左下で「DVDの規格」を設定します。

do-burning-settings

ステップ 2. 動画編集


追加したファイルの「編集」ボタンをクリックして、動画を編集できます。例えば、透かしの追加、3Dモードに変換、時間のカットなど。

do-burning-settings

ステップ 3. DVDメニューを設定する


追加したファイルにメニューを作成することができます。DVDにメニューを入れたくない場合は、プログラム画面の右側で「NO Menu」をクリックすればいいです。

do-burning-settings

ステップ 5. 出力設定


右上の「書き込む」をクリックすると、動画を「フォルダ」または「ISOファイル」の形式に変換できます。もちろん、直接的にDVDに書き込むこともできます。

burn-avi-to-iso

ステップ 6. DVD作成開始


出力先と出力形式を決めた後は、下の「書き込む」をクリックして、DVDの焼く作業を開始します!

パート2.メニュー付きのDVDが作成できる3つのMacプログラム

 

No. 1 Disco

メニューが付いているDVDを作成するための最も人気のあるツールの1つとして、Discoはユニークな機能を持つDVDを書き込むのが得意です。メニューが付いているDVが書き込まれた後、時間と場所など元の書き込み情報を見ることができます。Discoは書き込むデータのサイズを測定して、DVDディスクの数について提案を与えることができます。しかし、好みの設定パネルと他の操作画面は少し複雑で、便利ではないです。

Disco

No. 2 LiquidCD

メニューが付いているDVDを作成する2番目の人気のDVD書き込みツールとして、LiquidCDは完全にMacオペレーティングシステムと互換性があります。また簡単な操作画面を持ち、いくつかの簡単な手順でDVDメニューを作成することができます。しかし、メニューの設定の機能を欠いていて、書き込みプロセス中に多くのバグがあります。

LiquidCD

No. 3 BurnX

メニューが付いているDVDを作成する2番目の人気のDVD書き込みツールとして、LiquidCDは完全にMacオペレーティングシステムと互換性があります。また簡単な操作画面を持ち、いくつかの簡単な手順でDVDメニューを作成することができます。しかし、メニューの設定の機能を欠いていて、書き込みプロセス中に多くのバグがあります。

LiquidCD

パート3.メニュー付きのDVDが作成できる3つのWindows用プログラム

No. 1 DeVeDe

まず紹介したいのはDeVeDeです。オープンソースのビデオだけではなく、ほかのメディアフォーマットからDVDメニューを作成することができます。また、ビデオのカスタマイズされた編集機能を持っていますが、制限があります。単純なDVDを作成するだけでは、このソフトは十分です。

DeVeDe

No. 2 Avi2DVD

もう1つのWindows用DVD作成プログラムはAvi2DVDです。このプログラムはメニュー機能がありますので、簡単にメニューが付いているDVDを作成することができます。しかしWindows VistaとWindows 7だけをサポートしています。また、操作画面はちょっと複雑ですから、初心者にとって少し難しいです。

Avi2DVD

No. 3 CDBurnerXP

よりプロなDVD作成プログラムを探している場合は、CDBurnerXPをお勧めしたいと思います。HD-DVDとブルーレイをサポートしています。しかし、メニューが付いているDVDを作成する機能は限られています。また、その操作画面は複雑です。

Avi2DVD

結論:

総じていえば、Leawo DVD Creatorは40以上のメニューテンプレートをサポートしているため、メニューが付いているDVDを作成するためによりプロで強力です。ディスクメニューのすべての項目は好みに合わせて編集できます。ですから、パーソナライズされたメニューが付いているDVDを作成したい場合は、ご遠慮なくLeawo DVD Creatorを選択してください。