ケース1:ブルーレイディスクに書き込まれたライブレコーディングがあります。所有のデバイスで再生したいため、Macでそのオーディオをブルーレイディスクから抽出したいです。どうすればいいですか?教えていただけませんか?— ツイッターより

ケース 2:期末の演説のために、ブルーレイディスクから5.1オーディオを抽出する必要があります。品質を損なうことなく抽出できるソフトがありませんか?—Quora(クオーラ)より

ケース 3:本日は初めての内蔵型ブルーレイドライブを買いました!普通のDVDと同じようにディスクからオーディオトラックをリッピングしたいですが、方法が分かりません。DVDの場合、DVD Audio Extractorを使います。ブルーレイに利用できる似たようなソフトがありませんか?DVDFabを使ってみたことがあります。確かにこのソフトはオーディオファイルを任意の形式に変換できますが、ロスレス品質を確保できません(私は最善の品質を保ちたいので)。どなたが解決案でもありませんか?

ブルーレイディスクからオーディオを抜け出すことを検索したら、以上のようなケースが現れます。ご覧のように、人々は様々な原因でブルーレイディスクからオーディオを抽出したいです。携帯電話で観賞するためすべてのブルーレイディスクコンテンツをオーディオに変換する必要がある場合、或いは単にブルーレイディスクからオーディオファイルの一部を抽出したい時、誰でも自然に方法を求めるようになります。

困っている人々を助けるために、本文では解決案をまとめました。全てのディスクにせよ、一部の内容にせよ、数回クリックすれば、誰でもブルーレイディスクからオーディオを抜け出せます。

ブルーレイディスクからオーディオを抽出するユーザーガイド

全てのコンテンツにしろ、一部の内容にしろ、ブルーレイディスク変換と言ったら、このプロのLeawo Blu-ray変換に頼ればいいです。このソフトがあれば、順調にブルーレイディスクからオーディオを抽出できます。このソフトはブルーレイ/DVDを任意のデジタルフォーマット(例えば、MKV、MP4、MPEG、AVI、FLV、RMVBなど)に変換できます。それに、このソフトは編集機能を採用したため、ユーザーは簡単に出力ファイルをカスタマイズできます。具体的に言えば、ユーザーは元のファイルの品質を保つままたやすく解像度、フレームレートなどを調整できます。出力ファイルは何の不自由もなく携帯電話や、コンピューターのようなデバイスで再生されます。最も魅力的なのは、これほど多い機能を持つものの、ユーザーインターフェースが非常にシンプルだということです。こうして、初心者でも楽にブルーレイディスクからオーディオを抜け出せます。では、ブルーレイディスクからオーディオをリッピングする方法を見ていきましょう。

   

パート1:全てのブルーレイディスクからオーディオを抽出する

ステップ1:インストールされたソフトを立ち上げて、トップパネルの「変換」ボタンをクリックしてください。或いは直接メインインターフェースのBlu-ray変換ツールを選択してください。それから、「BD/DVDを追加」ボタンをクリックすることや、或いは直接ドラッグすることによって、ソースファイルをロードします。

extract audio from blu ray disc

ステップ2:トップパネルの緑の「変換」アイコンの隣の「MP4 Video」をクリックして、続けてください。それから、「変更」ボタンをクリックして、「プロファイル」に入ります。出力ファイルのフォーマットを自由に設定できます。

extract audio from blu ray disc

ステップ3:設定完了してから、出力フォーマットの右上の鉛筆のようなアイコンをクリックすれば、下記のようなインターフェースが現れます。そこで、映像コーデック、チャンネル、解像度などを自由に設定できます。終ってから、「OK」ボタンをクリックすれば、設定が保存されます。

extract audio from blu ray disc

ステップ4:最後に、緑の「変換」アイコンをクリックして、出力ファイルの保存先を指定して、底のもう一つの「変換」アイコンをクリックすれば、ブルーレイディスクの変換プロセスが始まります。

extract audio from blu ray disc

たった数分で終了できます。こうして、ブルーレイディスクのすべての内容が変換されて、コンピューターに保存されます。

パート2:一部のブルーレイディスクからオーディオを抽出する

一部のブルーレイディスクを抽出して、オーディオに変換する必要があれば、このLeawo Blu-ray変換の編集機能を使えばいいです。内蔵されたトリム機能が部分抽出を可能にしています。具体的なステップは以下のようです。

– 上記のステップ1を従えば、下記のようなインターフェースが現れます。

extract audio from blu ray disc

– ソースファイルの隣の鉛筆のようなアイコンをクリックしてください。すると、左のパネルに展示された編集機能が現れます。「トリム」ボタンをクリックして、オーディオに変換したいビデオクリップをカットできます。それから、「OK」をクリックして、設定が保存されます。

extract audio from blu ray disc

– それから、上記の残りのステップを従えば、変換プロセスを完了できます。

それに、ブルーレイから音声のみ抽出する方法のガイドラインもあります。興味があれば、リンクをクリックして読み上げてください。

まとめ:

このオールインワンのLeawo Blu-ray変換があれば、同時にブルーレイディスクからオーディオへのリッピング、オーディオパラメーターの設定と出力オーディオの品質確保を行えます。ブルーレイディスクディスクからオーディオにリッピングしたいなら、この便利なソフトをダウンロードして、上記のようなステップによって操作すればいいです。