「iPhoneの動画を空のDVDに書き込んで、バックアップしたいですが、家にコンピュータがないため、ネットカフェに行きました。そこでDVD焼こうと思いますが、DVDの書き込みができませんでした。店員さんに聞くと、そのドライブはディスクの読み取りのみ対応しています。ドライブにログマークがあって、簡単に区別できます。しかし、ログマークの意味がよくわからないです。誰か教えてくれないでしょうか?」                   ーーYahoo知恵袋

この記事は、ディスクドライブのログマークの意味やiPhoneの動画を空のディスクに書き込む方法について説明します。

パート1. ドライブログマークの意味

一般的にディスクドライブのトレーのそばにログマークがあります。ドライブにログマークが付いている場合は、マークを見ればそのドライブで使えるディスクがわかります。

ドライブによくあったログマークとその意味は下記の通りです。
ドライブログマーク

ブルーレイディスク対応のドライブは、ほとんどがCD、DVDに対応しています。ただし、DVD-RAMなど一部のディスクの書き込みができない場合があります。

パート2. ドライブにログマークがない場合

ドライブ周辺にログマークが付いてない場合は、「カタログ」「マニュアル」でドライブ対応のディスクタイプを確認できます。

また、ドライブにログマークが付いてないですが、「DVDスーパーマルチドライブ」と書かれている場合、そのドライブはCD、DVDの全てのディスクに対応できしています。
なお、カタログなどでは、以下のようにディスクごとの速度も書かれています。
スーパーマルチドライブ

パート3. iPhoneの動画を空のディスクに焼く方法

iPhoneの動画を空のディスクに書き込む場合、iPhoneの動画をパソコンに保存する必要があります。方法は下記の通りです。

transfer iPhone camera roll to pc

USBケーブルでiPhoneをコンピュータに接続します。

iPhoneで「このコンピュータを信頼しますか」と表示されたら、「はい」をクリックします。

マイコンピュータ」を開き、「iPhone」アイコンを右クリックし、「写真とビデオを読み込む」を選択して、iPhoneカメラロールをパソコンに一括に転送することができます。

または、iPhoneアイコンを右クリックし、「開く」オプションを選択してiPhoneドライブを開きます。それから、PCに保存したいビデオを選択することができます。

動画ファイルをパソコンに保存した後、オーサリングソフトで空のディスクに書き込むことができます。動画をISOファイルに変換しなくても、空のディスクに直接書き込めるソフトLeawo DVD作成をオススメします。

dvd-creator

Leawo DVD作成

☉ MP4、AVI、MKVのようなビデオファイルをDVDに焼く

☉ DVD-R, DVD-R/DL, DVD-RAM, DVD-RW, DVD_RW全てのDVDメディアに対応

☉ メニューテンプレート自由に選択可能

☉ ビデオの簡単編集や2Dビデオの3D化に対応

無料体験 無料体験