映画を見ることは、人々の日常生活の中で主なデジタル エンターテインメントの一つとなっていいます。 特に1080pの3D/2D ブルーレイ 映画のようなHDムービーは、映画館やホームシアターシステムで人気があります。すべてに知られているように、DVDと比べ、Blu-rayの容量が大きい、画質と音質良い、特別な機能を提供しているので、より良い映画体験できます。しかし、いろいろと応用するために、時にはブルーレイ 映画をDVDディスクにコピーしたり、DVDビデオフォーマットに変換したりする必要があります。Blu-rayをDVDにコピーするソリューションを探しているなら、この記事はちょうどそれについて記載しています。

基礎知識: なぜBlu-rayをDVDに変換/コピーしますか

ブルーレイ 映画を見るほうが良いHDムービーを体験できるに違いありません。ただし、問題は、既存のBlu-rayが高値です。Blu-rayの映画を鑑賞するには、何百ひいては1000ドルもかかるBlu-rayプレーヤーが必要となります。無料のBlu-rayプレーヤー ソフトウェアを使用していても、Blu-rayレコーダー ドライブに追加料金を支払う必要があります。これに対し、DVDのコストは$20未満で、さらに、通常のDVDドライブもDVD変換として使えます。コスト比較から、Blu-rayをDVDにコピーすることに理由があります。

様々な用途に合わせてBlu-rayをDVDにバックアップする必要がある場合があります。 例えば、DVDプレーヤーでBlu-rayのメインムービーを再生する、iPadと他のポータブルデバイスでBlu-rayのメインムービーを見るなど。また、頻繁に取り付け・取り外しすると、Blu-rayドライブとBlu-rayディスク両方が破損する可能性があります。ひいては壊れやすいBlu-rayディスクも傷付いたり、破損されたりこともあります。こうした状況を回避するために、Blu-rayをDVDにコピーすることをお勧めします。 そうすると、コスト削減し、手軽にブルーレイ 映画を楽しみ、ディスクを保管することができます。

Blu-rayをDVDにバックアップするには、実際には2つ方向性が考えられます:Blu-rayをDVDディスクにコピーすることとBlu-rayをDVDビデオフォーマットに変換することです。一番目のソリューションで、DVDプレーヤーでBlu-rayのメインムービーを再生することができます。 一方で、後者で、PCでBlu-rayのメインムービーを保存し、お好きな時間帯でいつでも再生することができます。

Blu-rayをどうやってDVDにコピーしますか

Blu-rayに保存するDVDの容量が大きいので、Blu-rayをDVDにコピーすることは、実際にはBlu-rayをDVDディスクに圧縮する意味です。そのため、Blu-rayを高圧縮率で品質に損失が少ないようにDVDに圧縮することができる高品質のBlu-ray DVDコンプレッサーにはとても大事です。以下の手順では、Leawo Blu-rayコピーを使用してBlu-rayをDVDにコピーする方法を示します。 Leawo Blu-rayコピーは、プロフェッショナルなBlu-ray DVDコピーで、高品質に圧縮でBlu-rayをDVD-9/DVD-5にコピーと焼くことができます。

なぜLeawo Blu-rayコピーを使用しますか

Blu-rayをDVDにコピーすることが、高品質のBlu-ray圧縮と品質に損失が無いことを求めます。Leawo Blu-rayコピーは、ブルーレイ 映画を最大70%圧縮することができ、しかもBlu-rayをDVD-9/DVD-5に含む、元のブルーレイ 映画の品質を最大限に保ちます。そのうえで、Leawo Blu-rayコピーは、Blu-rayディスクの保護をバイパスし、Blu-rayをDVDに正常にコピーすることができる高度なディスク解読技術の権限を与えられています。

準備作業

コピー元Blu-rayディスク、Blu-rayレコーダードライブ、PC、空白のDVDディスクをし、PCにLeawo Blu-rayコピーをダウンロードして、インストールします。そしたら、下記の手順に従って、Blu-rayをDVDにコピーする方法を習いましょう。

ステップ 1: Blu-rayディスクを取り付けます

ソースBlu-rayディスクをBlu-rayドライブに挿入し、Leawo Blu-rayコピーを起動します。「Blu-ray/DVD追加」ボタンをクリックして、ディスクドライブから元のBlu-rayディスクを参照し、追加します。

2

ステップ 2: コピーモードを選択します

左側の処理リスト画面の下部に、空白のDVDディスクに合わせて出力DVDディスクの種類を選択します。Blu-ray DVDのバックアップの下に、フルムービーのバックアップに対応されていないことに注意する必要があります。メインムービーとカスタムモードから選択するしかありません。メインムービーは、DVDディスクへ自動的にタイトル(メインムービー)が一番長いものを選択してバックアップしますが、カスタムモードでは、お好きなタイトルを選択してバックアップすることができます。

ステップ 3: その他の設定

大きな緑色の「コピー」ボタンをクリックしてサイドバーを引き出します。そこで、コピー先、ディスクのラベルと保存先この3つを設定する必要があります。他のDVDドライブとBlu-rayレコーダードライブ持っていれば、DVDドライブに空のDVDディスクを挿入し、「コピー先」オプションにDVDドライブを出力として選択します。Blu-rayドライブを一つだけ持っていれば、ただ「ISOファイル」にコピーを選択します。ディスクラベルと保存先のディレクトリーはお好きに設定することができます。これらを設定した後、サイドバーに「コピー」ボタンをクリックして下さい。

2

ステップ 4: ISOファイルをDVDディスクに入れます

PCでBlu-rayレコーダードライブを1つしかない、また、ステップ 3 で「ISOファイル」にコピーを選択した場合、ISOファイルが生成された後、Leawo Blu-rayコピーを再度起動し、そして「Blu-ray/DVDを追加」ボタンの横にあるプルダウン三角形の矢印をクリックし、「ISOファイルを追加」オプションをクリックして、DVDディスクに書き込み用生成されたISOファイルを追加します。コピー元Blu-rayディスクを挿入し、Blu-rayレコーダードライブに空白のDVDディスクを追加します。「ISOファイルを追加」ウィンドウに「更新」ボタンをクリックして、空白のDVDディスクを「コピー先」対象に設定します。そして「書き込み」ボタンをクリックします。

Blu-rayをどうやってDVDに変換します

一部の人は、Windows Movieプレーヤーや他のプレーヤー/デバイスで再生するために、Blu-rayをVOBフォーマットのようなDVDビデオに変換したいかもしれません。Leawo Blu-ray変換を使えば簡単にできます。Leawo Blu-ray変換はBlu-rayの解読、リッピング、変換プログラムで、すべてのブルーレイ 映画をVOB、MP4、MKV、AVIなどを含む180以上種類のビデオフォーマットに変換することができます。様々な用途に用いられています。

Blu-rayをDVD VOBに変換する詳細な手順は以下のとおりです:

ステップ 1: Blu-rayディスクを読み込みます

「Blu-ray/DVDを追加」ボタンをクリックし、Blu-rayレコーダードライブからBlu-rayディスクを参照してLeawo Blu-ray変換にインポートします。「メインムービー」モードを選択して、DVD VOBフォーマットに変換するソースBlu-rayメインムービーをロードします。

2

ステップ 2: 出力フォーマットを設定します

大きな緑色の「変換」ボタンの前にあるドロップダウンボックスをクリックして、「変更」オプションを選択します。表示される「プロフィール」画面で、「フォーマット>一般的なビデオ>VOBビデオ」または「フォーマット>HDビデオ>HD VOBビデオ」を出力フォーマットとして選択します。また、プロファイルの検索バーを使ってプロファイルをすばやく設定することができます。

2

ステップ 3: その他の設定と変換

Home画面に戻り、大きな緑色の「変換」ボタンをクリックします。表示されるサイドバーで、「保存」オプションで最終的な結果を保存する出力ディレクトリーを設定し、サイドバーの「変換」ボタンをクリックしてBlu-rayをDVD VOBファイルへの変換を開始します。

2

注意:このBlu-ray DVD変換でBlu-rayをDVD VOBファイルに変換した後、変換されたBlu-rayのメインムービーをどのVOBコンパチブルプレーヤでも再生することができます。DVD VOBファイルを空白のDVDディスクに入れしたい場合は、Leawo Blu-ray作成を使用してDVD VOBファイルをDVDディスクに書き込む必要があります。

Blu-rayをDVDにバックアップソフトウェア選択のコツ

Blu-ray DVDコピーに/変換ソフトウェアは、Blu-rayをDVDにコピーしたり、Blu-rayをDVDに変換したりすることに重要な役割を果たしています。どのように実用的、効率的かつ費用対効果の高いBlu-ray DVDバックアップソフトを選択しますか? 次のコツをご参考ください。

ディスクの解読:ほとんどのBlu-rayディスクが暗号化/または地域制限されています。著作権保護が非常に必要ですが、すでに購入し、持っているBlu-rayディスクを非商業的な使用するつもりの方には適用されません。したがって、ディスク解読の能力は、Blu-ray DVDのバックアップソフトウェアに必要です。

Blu-ray/DVDをフォルダまたはISOファイルへのバックアップ: Blu-ray/DVDをフォルダまたはISOファイルへのバックアップに対応することもかなり大事です。特にISOイメージファイルは、質の損失無しのBlu-rayバックアップを代表します。

ISOをディスクへのバックアップ: ISOファイルをオンラインでダウンロードしたり、ディスクからリッピングしたISOファイルを入手したりすることができます。ほとんどの場合、ISOファイルを空白のディスクに書き込む必要があります。PCにBlu-rayレコーダードライブを一つしかない場合、ISOをディスクへの書き込みに対応するBlu-ray DVDバックアップソフトウェアは特に便利です。

Blu-rayの圧縮: Blu-rayをDVDへのバックアップは、実際にはBlu-rayをDVDへの圧縮プロセスです。圧縮率が高いほど、Blu-ray DVDバックアップソフトウェアは提供する質の損失が少ないし、圧縮効果がより良いでしょう。

ムービーのみのバックアップ: ムービーのみのバックアップは、実際には容量を節約することに効果的な方法です。メインムービーのみをバックアップすることで、時間とスペースを節約することができます。

Blu-ray変換: ときどき、様々な用途に合わせ、Blu-ray映画をDVD VOBまたはMP4、AVI、MKV、FLVなどの他のビデオフォーマットに変換する必要があります。

Blu-rayをDVDへのバックアップのスピード: Blu-rayからDVDへのバックアップを完了するまでにどれくらいの時間がかかりますか? Leawo Blu-rayコピーを例にとると、NVIDIA CUDA、AMD APP、Intel Quick Syncなどのグラフィックスカード アクセラレーション機能が搭載されています。 つまり、バックアップ/変換プロセスを大幅に短縮し、他の代替案よりも高速になることを意味します。

価格: Blu-rayからDVDへのバックアップソフトウェアを選択する際には、コストは重要な要素になります。