ConvertXtoDVDは素晴らしいソフトですが、Mac OSに対応することはできません。本当に残念でしょう?がっかりでいられなくて無力な気持ちを感じます?同じ問題を抱えるのは決してあなた一人ではありません。この問題について私に助けを求めてくる人は多いので、このポストでこの問題の解決方法を皆さんに教えたいと思います。問題を解決するには、根本的な原因を理解し、助けになれる代替物を探す必要があります。

パート1. 「ConvertX to DVDとは

ConvertXtoDVD(コンバートXトゥDVD)は、あなたの動画ファイルを家庭用DVDプレイヤーで再生できるDVDに変換して焼く、1クリック・ソリューションです。ほとんどの一般的フォーマット(Mpeg4, Mpeg, VOB, MOV, Xvid, DivX, DV, WMV, AVIなど)に対応し、字幕にも対応しています。このソフトウェアの高速高機能エンコーダーを使うと、一級の結果を得ることができます。機能の多くはカスタマイズ可能で、変換作業をパーソナライズできます。画面割合(4:3か16:9か)を選択し、NTSCかPALかを選べます。オリジナルのメニューを作成し、ファイルを結合し、チャプターをカスタマイズし、作成速度をコントロールし、あなたのファイルをDVDに加えることができます。複数の音声トラックを同時に使用することもできます。ユーザーインターフェイスもカスタマイズ可能です。

パート2. 「ConvertX to DVD」のMac用代替ソフトトップ3

1. Leawo DVD 作成 for Mac

「Leawo DVD作成 for Mac」は、信頼性のある開発者によってリリースされ、幅広いユーザーに認められています。「Leawo DVD作成 for Mac」は、180種類以上のフォーマットと6倍速の書き込み速度に対応しているため、DVDを作成するのに最適なソフトといっても過言ではありません。また、ファイルのサイズにクロップしたり、ご希望の長さに合わせてトリミングしたりするなど、DVDを作成する前に元のファイルを編集することができます。さらに、出力効果を高めるために、ビデオに字幕またはサウンドトラックを追加することもできます。このソフトは間違いなくConvertXtoDVD for Macの最高の代替ソフトと思われます。

Leawo-DVD-creator-1

2. Aiseesoft DVD Creator for Mac

このプログラムは、幅広いDVDの書き込みに対応することで人々に知られています。既存のビデオやISOファイルを使用してDVDを作成したり、さまざまなメニューテンプレートを提供したり、ファイルをカスタマイズする編集機能を提供したりすることができます。さらに、ビデオをユーザーの要求に基づいて複数のファイルを1つのDVDにマージすることもできます。

Aiseesoft-2

3. Aimersoft DVD Creator for Mac

他のDVD作成ソフトと同様に、このツールはWindowsとMac OS Xの両方で実行して、様々なフォーマットのビデオとISOファイルからDVDを作成することができます。ユーザーは、DVDを作成する時、プリセットのメニューテンプレートを選択することができれば、好きなようにテンプレートを編集することもできます。DVD-5とDVD-9の両方がサポートされています。

Aimersoft-3

最高のConvertXtoDVD代替ソフト「Leawo DVD作成 for Mac」でDVDを作成する

コスト、ユーザーエクスペリエンス、出力ファイルの品質および書き込み速度から比較すると、Leawo DVD 作成 for Macはライバルの中で目立っています。では、以下の内容でDVDを作成する手順を詳しく説明します。

ステップ1:「Leawo DVD作成 for Mac」をダウンロードしてインストールする

まずは公式サイトからプログラムをダウンロードしてインストールしてください。 Windowsユーザーの場合は、Windows版をクリックして正しいバージョンをダウンロードしてください。初心者の方は、試用版を無料でダウンロードして使ってみることができます。

dvd-creator-mac

Leawo DVD 作成 for Mac 

☉ MacでビデオをDVD、ISOファイルに保存可能

☉ 使いやすいDVD編集機能で個性なDVD動画を作成

☉ 超高速の変換スピードを楽しめる

☉ 自分だけの特徴でDVDメニューをカスタマイズ

☉ 最新のMac OS Sierraに対応、使いやすい操作画面

Windowsバージョン  Macバージョン

ステップ2:ソフトにファイルを追加する。

プログラムを起動し、「書き込み」ページに移動して、「ビデオの追加」、「ビデオフォルダの追加」、または「ISOファイルの追加」をクリックして、ソースファイルをプログラムに追加します。ファイルをプログラムに追加した後、挿入した空白のディスクに応じて、下部のオプションで、DVD-5やDVD-9からタイプを選択して、出力ファイルのアスペクト比を設定します。

Add-files-1

ステップ3:出力のDVDファイルのためにメニューテンプレートを選択またはカスタマイズします。

「テンプレート」メニューには、40種類以上のテンプレートがプリセットされていて、好きなものを選択することができます。つまり、自分の好みでDVDメニューをカスタマイズすることができます。必要に応じて、フォント、言葉、カバーなどは変更と削除が可能です。

customize-menu-template-2

ステップ4:DVDを作成する前にファイルを編集します。

動画ファイルを特定のサイズにトリミングしたり、ご希望の長さにトリムしたり、イメージに透かしを追加したりするには、ファイルの右側にある編集アイコンをクリックしてください。これで、DVDを焼く前にファイルを編集するためのページが表示されます。編集が終わったら、「OK」をクリックして編集の内容を保存します。

Edit-files-3

ステップ5:出力ディレクトリを設定し、DVDの書き込みを始める。

「書き込み」をクリックすると、書き込まれたDVDファイルを保存する場所を指定できるウィンドウが表示されます。次に、DVDの書き込みを開始するには、下部の「書き込み」ボタンをクリックします。書き込みの進行状況が緑色のバーで表示され、必要な時間を見積もることができます。書き込み処理が終了したら、あなたのファイルが標準DVDに保存され、そのDVDは任意のDVDプレーヤーでも再生できます。

Burn-DVD-4

ConvertXtoDVD for Macの代替ソフトが多くて、各アプリケーションは独自の機能と特徴があるので、ユーザーはMac上でDVDを作成するにはどのソフトを使うべきか困っているかもしれません。私の意見では、時間とコストがそんなにたっぷりではないので、すべての選択肢を一々試す余裕はありません。書き込み速度、出力品質、およびコストを考慮に入れれば、最高のConvertXtoDVD for Mac代替ソフトを簡単に選択して、Mac上でConvertXtoDVDを置き換えるツールとして使用することができます。豊富な機能、オリジナルのファイル出力品質、および6倍の書き込み速度を備えた「Leawo DVD作成 for Mac」はきっと、あなたが最終的に選択するソフトに違いありません。