フルガイド

Step 1ソースファイルを追加

Leawo Blu-ray変換 for macを起動した後、まず、「BD/DVDを追加」ボタンをクリックするか、直接ソースブルーレイディスクやフォルダをドラッグ&ドロップしてソースファイルを追加してください。ディスクの場合は「BD/DVDを追加」ボタンのドロップダウンメニューから直接ディスクを選択してください。ソースをロードした後、字幕選択、音声トラック選択、スクリーンショット、サムネイルの再生ボタンをクリックしソースファイルをプレビューすることが可能です。

注意: ディスクフィアルの 追加は3つのモードが選択可能:フルムービー、メインムービーとカスタムモード。その中から一つ選んで変換したいファイルを追加してください。


Step 2出力ファイルを設定

「MP4 Video」と表示されたタブをクリックしてください。ドロップダウンボックスで、出力ビデオのプロファイルを設定するには、「変更」オプションをクリックしてください。「すべてに適用」をチェックに入れれば、選択した形式はすべてのファイルに適用できま。


注意: 出力プロファイルを設定した後、ドロップダウンボックスの「編集」オプションをして、選択されたプロファイルのビデオとオーディオのパラメータを調整することができます。ビデオコーデック、ビデオ品質、ビデオ解像度、ビットレート、アスペクト比、フレームレート、オーディオコーデック、サンプルレート、チャンネルなどが調整可能。


Step 3動画を編集

追加したファイルのタイトルを右クリックして、編集ボタンをクリックすれば、編集画面が出ます。編集画面で、トリム、切り抜き、透かし、3D変換と効果などを設定することができます。


Step 4出力ディレクトリを設定

出力形式の変更と編集を設定した後、「変換」ボタンをクリックすれば、右側から出た画面で出力先を設定することができます。


Step 5ブルーレイからビデオへの変換を開始

最後に、「変換」ボタンをクリックすれば、ブルーレイからビデオへの変換が開始します。

動画編集

ビデオタイトルを右クリックして、「メディア編集」オプションを選択すれば、「編集」画面に入ります。


ビデオ長さをトリム

「トリム」画面で、ビデオプレビューウィンドウの下にあるスライダードラッグして、又は開始時刻と終了時刻の値を設定することでビデオの長さをトリミング。


透かし追加

「透かし」画面で、「透かし」オプションを有効にし、ユニークなロゴ又はブランドとして画像又はテキストを追加することができます。


ビデオサイズをクロップ

「切り抜き」画面で、ビデオ再生画面にあるドット枠をドラッグして、又は、「左から」、「上から」、「サイズ」の値を設定することで、不要な部分を削除できます。


エフェクト調整

「効果」画面で、明るさ、コントラスト、彩度、音量を変えることでビデオエフェクトとオーディオのズームを調整することができます。

3D変換

「3D」オプションをクリックして、3D設定画面に入ります。
3D設定モードは赤/シアン、赤色/緑色、赤色/青色、青色/黄色、インターリーブ、左右並行から選択可能。
3D設定をした後、3D DVDと3D BDが作成可能。
3D深度のスライダーをドラッグして3D深度を調整してください。

Leawo Blu-ray変換 for Mac

サイズ: 47.25 MB バージョン: V7.1.8価格: 5550円(税込)